ドライアイにならないために

現代人に多い眼の疾患の一つ。日本語では角膜乾燥症とも言う。目がゴロゴロしたり、モノがかすんで見えたりなど、人によって症状は多様となっています。

特に、日常的にコンタクトをしている人はこの症状が出やすいので注意が必要です。

今、流行りのデカ目コンタクトなどはもってのほか。

白内障など失明する症状が出る前にコンタクトをする習慣などは辞めてしまいましょう。

目に何も異常や問題が無い方は視力回復手術のレーシックがおすすめです。

ドライアイ 治療の記事一覧

ドライアイとは?

ドライアイという言葉を、一度は聞いたことはあるでしょう。私もコンタクトレンズをつけ始めてから6年以上になりますが、ドライアイになっています。ドライアイとはどういったものかをここでは説明したいと思いま…

ドライアイの原因について

ドライアイの原因は大きくわけて3点です。1.涙の分泌量の減少2.涙の性質変化による過度の蒸発3.涙腺の炎症 これらの症状は様々な生活習慣、病気から引き起こされます。 ● パソコンの長時間使用パソコンを…

ドライアイの治療と予防

ドライアイの治療と予防について紹介します。現在日本にはたくさんのドライアイの人たちがいます。しっかりとした知識を持ってドライアイを治しましょう。● ドライアイの治療注意しておかなければならないのは、…

メガネとコンタクトレンズ

メガネとコンタクトレンズのどちらにしようか迷っている人はいませんか?具体的には眼科医または眼鏡店で相談してもらうとして、一般的にメガネとコンタクトレンズのどちらにしたらいいのかの判断基準として、以下…

メガネの選び方

ここではメガネについてよくある疑問についてお答えします。● メガネを選ぶコツとは?メガネは遠くがよく見えるのが一番と思っている人は多いでしょう。でも近視の人にとって一番良いのは、「一番よく見えるレン…

コンタクトレンズQ&A

ここでは、よく聞くコンタクトレンズに対する疑問についてお答えします。● コンタクトレンズをしたまま眠ったり、うたた寝をしてはいけないのか?つい私もよくしてしまうことです。でも実は眼にはかなり悪影響で…